• HOME
  • ミクロ技研の強み

ミクロ技研の強み

高精度ワイヤーカット

1mm幅の中に複数のスリットを加工

最近は非常に高精度な製品が要求されますが、当社のワイヤーカット加工は、硬い材質や、切削が困難な部品においても高精度の加工が可能です。
また、ワイヤーカットの特徴として非常に狭い切断幅を実現します。下記の「加工イメージ」にもあるように1mm幅にスリットを加工することも可能です。レーザー加工などと比較して非常に小さい切断幅に対応することができます。

高精度ワイヤーカット

加工イメージ図

微細加工

直径をあと1/100追い込む。板厚1/100のワークを切る。

直径をあと1/100だけ追い込みたい!板厚1/100のワークを切りたい!
他社では対応できないこのようなご要望にお応えしております。

  • 微細加工図面
  • 微細加工製品写真

単品もの・小ロット対応

単品のみの加工はもちろん、加工ミスの手直しや精度だしも可能です。

「量産品などで加工ミスを手直しして欲しい」
「精度がでていない小ロット・微細加工品を手直しして欲しい」
「ワイヤーカット加工後に熱処理をし、変形したため公差が外れた」

などのご要望をよく頂きますが、ミクロ技研ならそのような依頼にお応えするのが得意です。
直径で1/100以内で寸法を広げる追加工なども対応しております。

  • 単品のみは手間がかかるのでNG…
  • 追加工は自社の製品しかやらない…
  • 要求された公差での加工は無理…
  • 単品から対応OK!
  • 量産品の加工ミス・精度が出ていない製品の追加工も対応OK!
  • ミクロン単位の厳しい公差にも対応できるので合わせ品との整合性が高い

どんな依頼でもNOとは言いません

メールでのお問い合わせはこちら

  • ワイヤー放電加工って何?
  • 初級編
  • 中級編
  • 上級編

数々の加工実績

  • 上下異形状加工

    上下の形状が異なる製品など、様々な形状に対応いたします。

  • テーパー加工

    当社の最も得意な加工です。
    例)板厚50㎜で30°

  • 幅広い板厚に対応

    板厚1/100〜260mmまで幅広く対応しております。

  • クランプが困難な製品

    加工途中のものをクランプさせるノウハウがあります。

  • 特殊な加工

    小径歯車モジュール0.14㎜・削り幅1/100・熱処理品など

ページのトップへ