• まずはここからワイヤー放電加工初心者の方は必見です
  • 一番人気、ワイヤー放電加工歴が長いベテランも思わず目からウロコ
  • 熟練者向け、ワイヤー放電加工の将来像と具体的な課題

娘

お父さん

ねぇねぇお父さん。ワイヤー放電加工って何?

どうしたんだ?突然。

いいから教えてよー

知ってどうするんだ?

いいからー

(...怪しい...)ま、いいか。
ワイヤー放電加工ってのはな、W-EDM(Wire-Electric DischargeMachining)とも言う電気加工法の一つだ!
(...難しいかな...)

えー!なにそれー!どういうこと?

(...やっぱりな...)
なぁ、鉄は硬いと思う?

何よいきなり。硬いにきまってるでしょ!

じゃあ鉄を削る時ってどうやって削るか知ってるかい?

それは...鉄よりもっと硬いもので削るんじゃない?
包丁を研ぐみたいな感じで!

お、えらい!よくわかったな!

ふふん。

じゃあ旋盤とかフライス盤って工作機械のことは知ってるかな?
ま、流石に知らないか...

旋盤は品物を回転させて、バイトという工具で削る機械で、フライス盤はフライスやエンドミルとかの工具を回転させて削る機械でしょ?

お、お前、何でそんなこと知ってるんだ?

そりゃあ、こないだケンジくんのうちに遊びに行った時に聞いたんだ。

...ケンジくんって誰だ!?

ヤバ...

お前は俺の知らない間にー

いいからいいから!続きを教えて。

...その通りだ。
バイトやエンドミルなどの切削工具を使う加工方法を切削加工と言うんだ。
切削工具の代わりに砥石を高速で回転させて削るのを、研削加工と言う。
これらは古くから在る加工法だが、電気加工は新しい加工法になるな。

へー新しいんだ。

新しいって言っても現在の放電加工の原理を発明したのは1940年代の旧ソ連のラザレンコって人と言われているんだよ。

ふーん。
ところでその放電加工について詳しく教えてよ。

放電加工は刃物や砥石で削るのとは違って、熱で材料を溶かす加工方法なんだよ。

へー熱を使ってねー

その熱の元、つまりエネルギーを電気の放電スパークで発生させるわけ。

むー。急に難しくなったなー。

この前電気のコードをバチンとショートさせていただろう?

ああ、コードでつまずいた時ね。

あの時にショートしたところが焦げて電線が溶けていただろう?

うーん、そうだった気がする。

ま、早い話があれと同じってこと。

うーん、わかったようなわからないような...

さらに言うと実際に1回の放電で溶かされた材料のクズ(スラッジ)を少し進んで次の放電の衝撃で弾き飛ばして又溶かすということを目にもとまらぬ早業で次々と繰り返すことで思い通りの形に加工が進んでいくんだ。

ふーん、なんかすごいんだねー。
でもさ、電線のショートと同じなら鉄と鉄で電気を通して放電させたら両方共溶けちゃうんじゃないのー?

お、よく気付いたな!

やっぱりわたしって天才かしら?

アホか!だからな、放電加工では電極というものを使うんだ。
そして電極より品物の方が多く減るような電源回路の装置と、精密な送り装置をつけた機械を放電加工機というんだ。

ふんふん

それでな、その肝心の電極は純銅などで作り、加工する形の逆の形状を作って、主に彫り込み形状の加工をする機械を放電加工でも「形彫放電加工機」っていうんだ。

そうなのね。ところで「ワイヤー」っていうのはどうなるの?

そこでだ「形彫放電加工機」のムク(固形)な電極の代わりに、真鍮などで直径0.2mmぐらいの細くて柔らかいワイヤー線を電極として使うんだ。
このワイヤーの電極を送り出しながら放電加工する機械が「ワイヤー放電加工機」というんだ。
これも1960年代に同じく旧ソ連で発明されたという話だな。

ううう~ちょっとわかんなくなってきたー

いやいや、それほど難しい話じゃないぞ。「帯鋸盤」って知ってるか?

あー学校の授業でつかったことあるかもー

つまりな、帯鋸盤はエンドレスの鋸刃を使って切断するだろ?あの鋸刃の代わりに細いワイヤー線で放電して切断してくわけだ。

切断??直径0.2mmくらいのワイヤーで??
無理だよー

ただ切断するわけじゃない。放電して切断するんだ。

ああ、放電ね!スパークでしょー!

そうそう。だから帯鋸盤なんかに比べるとすっと細かくて精密な加工が出来るんだよ。

なるほどね~。
でもそれならケンジくんの家にあったレーザー加工ってのと同じじゃないかなー

ああ、熱を加工に使うという部分はレーザー加工も同じだな。でもあちらは光のエネルギーを利用して材料を加工しているだよ。

へーなんかすごいんだねー
それを発明した人はわたしの次くらいに天才かもねー

何言ってんだ。
ところで!ケンジくんってのは誰なんだ!

ありがとうお父さん!
じゃ、そういうことでー

まさかワイヤー放電加工についてもケンジってやつが絡んでるんじゃないのか!?
おーいこらー!待ちなさーい!

ドン!

父さん!そんなに急いでどこ行くの?

たけし!いや、みゆきのやつがな...

そんなこといいからさ、今の話聞かせてもらったよ...
巷じゃワイヤー放電加工博士って呼ばれてる僕を差し置いて今の話は聞き捨てならないね。

何?ワイヤー放電加工博士って...(誰が呼んでるんだろう)

中級編へ

ページのトップへ